幸せの国フィンランドでキシリトールが長年愛され続ける理由とは?

世界幸福度ランキングで
2年連続1位に輝いたフィンランド。

昨年末には世界最年少・34歳の
女性首相が誕生するなど、

世界に先駆けて男女平等社会も
実現させています。

この世界で最も“幸せな国”の理由を探しに、
幸せ探しの旅へ行ってきました。

毎日食後にキシリトールを食べるよ! Onnellisuus

街の人々に幸せの理由を聞きながら見えてきたのは、フィンランドの子育て支援施設であるネウボラや保育園における充実した福祉や教育制度、そしてフィンランド国民の生活には欠かせないキシリトールの存在。

幼児の歯が生えた時からキシリトールの摂取を推奨しているわ Asiantuntija

なぜ、フィンランドではキシリトールが薦められているのか、その理由をもっと知りたい方は是非動画をご覧ください。

2020年3月28日(土)放送 加藤ローサのフィンランド幸せ探訪記 2020年3月28日(土)放送 加藤ローサのフィンランド幸せ探訪記

動画サムネイル

※使用許諾について:当サイト内の画像については、営利・非営利利用に関わらず、弊社及び弊社関係者の同意なしに使用・複製・加工する事は一切禁止いたします。